メンタルトレーニング

Home / メンタルトレーニング

スポーツ心理学を背景としたメンタルトレーニングが一般的には多いのですが、本オフィスが提供するメンタルトレーニングは、カウンセリングを背景としたメンタルトレーニングで、「目標達成のためのコーチング」と「問題解決のためのカウンセリング」を融合させた、これまでにない「目標達成のプログラム」をベースとしています。

単に集中力を増し、本番に強くなるだけではなく、目標を達成する過程から、自分らしく、より幸せを感じることができ、夢や目標を叶えるような「心の体質」を養うプログラムに本オフィスのメンタルトレーニングはなっています。

「目標達成のプログラム」ベースのメンタルトレーニングが、スポーツ、ビジネス、教育、医療など様々な分野で取り入れられ、オリンピック選手やサッカーJ1選手のようなトップアスリートにも注目され、結果を出しています。

何かお役に立てることがあると思います。一緒にがんばりませんか。

メンタルトレーニング相談 6,000円/60分(消費税抜き)

【メンタルトレーニングの3つのキーワード】

「ミッション」、「感情」、「行動」という3つのキーワードが目標の達成にとって重要なポイントです。

これらの関係を示した三角形の図をみると、一番下のベースに自分のミッションがあります。ミッションとは、「人生においてこんなことが成し遂げられたらいいな」とか「自分はこれをやっているときに心が満たされる」とか「自分の中の自分らしさを感じられる瞬間」とかいうように自分の価値が実感でき、命を使う甲斐がある人生の使い方(使命)のことです。

ミッションの上に自分の感情がのっかり、ミッションと感情をマネジメントすることで自分の中で行動へのGOを出し、行動をマネジメントすることにより、目標を達成していくのです。

目標とは、夢や自分の将来の姿として「資格を取る」とか「もう一度学校に行き直す」とか「子供を産む」とか、それぞれ具体的な結果を設定していくことです。

【メンタルトレーニングが有効な理由】

ほとんどの人は夢や目標に向かって、何となく歩み出してしまいます。しかし、実際の社会や日常生活の中で周囲の人との人間関係や多忙さ等により、様々なマイナスの感情、不安、焦り、緊張などが壁のように立ちふさがると、あっという間に当初の気持ちが萎え、行動をやめてしまい、「やり始めたけど続かない」、「努力をしたけどうまくいかない」等という中途半端な結果につながってしまうのです。

メンタルトレーニングを受けると、これらのマイナスの感情をしっかりと打破していくことができます。メンタルトレーナーと協力して現状を整理したり、自己の内面を探求することによって、具体的な目標設定ができ、自分自身のミッションと感情がしっかりとつながって、その結果、行動にも確実に結びつき、目標の達成につながるのです。

メンタルトレーニングによって、自分のミッションを明確に理解し、感情をしっかりとコントロール、マネジメントして行動に移す。そして、行動をマネジメントして目標を達成するのです。だから、メンタルトレーニングは結果が出るのです。

お知らせ