LINEや電話でカウンセリングを受けたい

LINEや電話でカウンセリングを受けたい

【ケース:まわりに相談できる人がいない】

仕事の悩みを職場で相談できないとき、子供や親のことなど家庭の悩みを夫や妻に相談できないとき、近くに心理カウンセラーがいないとき等には、どうぞ当オフィスに一度お問い合わせください。

当オフィスでは、LINE(トーク、通話、ビデオ通話)、Skype、携帯電話等による心理カウンセリングを行っております。まわりに相談できる人がいない、カウンセラーと面と向かっては話しづらい、SNSの方が時間的な制約が少なくて便利だ等、皆様の様々な生活シーンに応じてご利用頂ければ幸いです。

土日祝日、夜間帯など、お時間などもご相談ください。予約制ですので、できる限りご希望に添えるよう、調整させて頂きます。

当オフィスでは、「多くの方が、誰しもが、相談しやすい、利用しやすいメンタルトレーニングやカウンセリングの方法や環境を整えていきたい」と考えています。

下記にモデルケースとして、LINE(トーク)のチャット形式によるステップをまとめましたので、どうぞ参考にしてください。

なお、LINEのビデオ通話やSkypeの場合は、画面を通して対面の面談と同じような感覚でカウンセリングを受けて頂くことができますので、オススメです。

詳細のご確認やご質問についてはお問い合わせフォームからのご連絡を、お申し込みについてはお申し込みフォームからのご連絡をお待ちしております。よろしくお願い致します。

ステップセッション内容
第1ステップ通常料金クライエント様からお悩み事、ご心配事などのご相談内容をLINEにてお送り頂きます。
第2ステップ通常料金カウンセラーからご相談内容に関する確認や質問をさせて頂きます。
第3ステップ通常料金質問や回答等のメッセージのやり取りを繰り返し、現在の課題や問題等を整理、確認していきます。
第4ステップ通常料金課題や問題等の整理、確認ができたら、次に問題の本質がどこにあるかなどをさらに絞り込んでクライエント様とカウンセラーが協力して探求していきます。
第5ステップ通常料金問題の本質を明確にし共有できたら、具体的な問題解決に向かう方法をクライエント様とカウンセラーで一緒に考えていきます。
第6ステップ通常料金メッセージのやり取りでたどり着いた問題解決策等をカウンセラーが要約しクラエイント様に確認して頂いたのち、一連のご相談は終了となります。

他のカウンセリングメニュー